TOP > 洋服のトラブル事例 > Tシャツのトラブル事例

洋服のお困りごと事例

Tシャツのトラブル事例


なんといっても多いのは、着丈を短くしたい要望

誰もが数枚は持っているTシャツ。プリントやデザインを気に入って購入したものや好きなアーティストのライブTシャツ、お土産などその種類は様々ですが、着丈が思ったよりも長く、だらしのない印象になってしまうケースは少なくありません。
せっかく気に入ったTシャツがあるのに着丈のせいで着られず、タンスに眠らせておくのはもったいないですよね。そこでオススメなのが、着丈のお直しです。着丈を調節するだけでTシャツをキレイに着こなすことができます。
Tシャツの着丈のお直しの重要なポイントは、デザインを損なうことなく適度な着丈に調整することです。着丈の長さとデザインのバランスを取りながら短くすることで、Tシャツを上手に取り入れたファッションを楽しむことができます。またスリット付きのTシャツにも対応しているため、安心していただけます。
お気に入りのTシャツをキレイに着こなしたいという方は、お気軽にご相談ください。

Tシャツの着丈、お直しの詳細はこちらへ


サイズが大きいTシャツをサイズダウン!メンズ→レディースや子供用

普段着ているサイズのTシャツを選んだのに、実際に着てみたら思った以上にサイズが大きいという経験はありませんか?大きいと感じる理由は着丈だけではありません。着丈が丁度良い場合でも肩幅が大きすぎると肩の位置が下がって見えるだけではなく、ダボっとした印象になってしまいます。またウエスト部分が大きい場合もあるでしょう。更に腕の長さも人それぞれですので、Tシャツの袖が長く見えてしまうケースもあります。
自分の体の特徴に合わせてTシャツをサイズダウンすれば、気に入ったプリントやデザインをより楽しむことができます。また素敵なTシャツを見つけたのにメンズ用しかなかったという場合にも、お直しをすればレディースアイテムとして着用することも可能です。
そのため、メンズ用アイテムだからと購入をためらっていたTシャツがある人にとっても安心ですね。また、大人用のTシャツを子供用にアレンジすることもできるので、サイズが大きい頂き物のTシャツや自分が愛用していたものを子供にも着させたい時などもお直しを検討してみてはいかがですか。

Tシャツのサイズダウン、お直しの詳細はこちらへ


生地を追加すればなんとサイズアップも!

デザインに一目ぼれして古着で買ったTシャツが、実際に着てみたら意外と小さかった…という経験はありませんか?そんな時には生地を追加してサイズアップをしてみてはいかがででしょう。
昔着ていた思い出のTシャツがタンスに眠っている方も、お直しをすればもう一度懐かしい気持ちを楽しむことができます。また、家族が着なくなったTシャツがある時にも、捨ててしまうのはもったいないものです。そこで自分の体のラインに合うようにサイズアップしてより長く着用できると嬉しいですよね。
Tシャツのサイズアップは着丈だけの対応だと思われがちです。しかし、生地を追加する場所を工夫するだけでウエストサイズやバスト部分がきついという場合にもサイズアップができます。元々のデザインの良さを損なわないように、お直し専門スタッフがバランスを見ながらサイズアップを行います。仕上がりのイメージやサイズアップに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

Tシャツのサイズアップ、お直しの詳細はこちらへ


首回りのリメイクや、ノースリーブへのリメイクも!

同じTシャツを何度も着ていると、飽きてしまうこともあるでしょう。
そんな時には、首周りをリメイクして、深めの襟ぐりにアレンジしてみてはいかがですか。襟ぐりの深さを変化させるだけで全体的な印象が一気に変わり、新しいTシャツを着ているような気持ちを味わえます。また首回りのデザイン変更に合わせてウエスト周りの引締めや、袖の長さを短くすることも可能です。
またTシャツからノースリーブへのリメイクも当店にお任せください。袖部分をカットしタンクトップにアレンジするだけではなく、サイドをカットして女性らしいラインに仕上げることや、カットの位置を変えるだけで自分らしさを楽しむこともできます。どんなノースリーブのデザインにしたいかがお決まりの方は、仕上がりのイメージを当店スタッフにご相談ください。

Tシャツのリメイク、お直しの詳細はこちらへ

洋服のお困りごと事例一覧へ戻る

お渡し日目安

現在時刻でのお預かり 受付

前後
前後

ビック・ママ公式

  • Instagramでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Lineでシェアする