TOP > お直し事例 > ワンピースのファスナー修理☆新品のファスナーへ交換を

お直し事例

ワンピースのファスナー修理☆新品のファスナーへ交換を

opf

▼お直しメニュー
4,000円(税抜)+300円
(裏地代)=4,300円(税抜)~
※裏地つき

ワンピースのファスナーが噛んでしまって、無理やり引っ張ったら壊れてしまった・・・! というケースは、よくあります。
今回のお客様も、自分でなんとか修理しようと思い、引っ張ったりしているうちに壊れてしまったとのこと。
ファスナーが思い通りにしまらないと、ついイライラして力が入ってしまいがち。
でも、力を入れた結果ファスナーが壊れてしまうと、 お直しする方法として、現状のものを修理するのではなく、ファスナー自体を交換しなくてはいけないケースが多いです。
今回のケースのように、似たファスナーの用意があれば問題ないのですが、ものによっては、似たファスナーが無いことがあります。
そのため、ファスナーが噛んでしまったら、壊れてしまう前にお近くの店舗へお気軽にご相談ください♪

お直し事例一覧へ戻る

お渡し日目安

現在時刻でのお預かり 受付

ビック・ママ公式

  • Instagramでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • Lineでシェアする